『女性』の『子供』と『キャリア』育てサポート
海外

ニューヨークのシェアタクシー体験

こんにちは アンサポのゆきです🙂

ニューヨーク視察の第2弾 前回は自転車シェアだったので、今回はタクシーのシェアについて🚗

UBER(ウーバー)等の配車サービスはだいぶメジャーになってきましたがニューヨークではそれの相乗りバージョンサービスがありました!

Viaというサービスです🌟

http://www.ridewithvia.com/

私も早速、アプリをダウンロードしクレジットカードを登録して使ってみました!(結果、乗れずでしたが😅)

このサービスは、ニューヨーク市内を5ドルでぐるぐる回っている車に、相乗りして目的地についた人が降りて、また、次の人が乗って というサービスの様です🚘

アプリを起動すると自分の今居る場所が水色の矢印で表示されるので、迎えに来て欲しいところに矢印を合わせて、乗車人数を設定。降りる場所の設定を行うとオレンジの矢印が表示されます。迎えに来る車が何処にいるか、何分で到着するか、車のナンバー等が表示されます。

img_8199

上の写真で小さく黒いのが見えているのが迎えにくる車です。下の写真は段々、近づいてくる様子↓

img_8200

結局、この後、自分が何処にいるのかがよく分からず。。。乗車する人が見つからず電話が無ければすぐに出発していくシステムの様で(相乗りだからそりゃそうですね😅)去って行ってしまいました。履歴を見るとその場合は決済されないみたいですが、もし決済されたら又、報告します!

という事で大人しく地下鉄に乗って移動しました🚇

次回は地下鉄の紹介をしますー💻

アンサポ=アントレプレナーのサポート
アントレプレナーとは?↓
『「アントレプレナーの戦略論」新藤晴臣(中央経済社)』

 

グロースファクター