『女性』の『子供』と『キャリア』育てサポート
その他

遠方の銀行口座を解約する方法

こんにちはアンサポのゆきです🙂

遠方への引越で困る事のひとつに、引越先にない銀行口座の解約ってありますよね😵

引越先にも支店のある銀行だと引き続き使えるので良いのですが、支店の無い銀行だと利用もしないし…でも、解約の為だけにいけないし…という口座がありませんか?

こういう時には「取立」という方法があります!

これは、銀行が代理で銀行口座を解約してくれます。手数料は銀行によって異なるみたいですが、私の調べたところは864円(消費税込)で対応してくれました!

これで、一度、取引のある銀行(ない所でもいけるみたいですが)窓口に行くだけで遠方の銀行口座が解約できます🙂

流れはこんな感じです

①解約したい銀行に連絡して解約に必要な用紙を送って貰う(第一地銀同士だと共通用紙がある様で不要でした。)

②通帳やキャッシュカード、解約したい銀行口座で利用していた印鑑、①で入手した用紙を持って取引のある銀行窓口へ行く。

③他行の解約したい口座の取立をして欲しいと伝えて、書類に必要事項を記載して②を預ける。

④手続きが完了すると指定した口座に解約した口座の残金が振り込まれる。(私は取立をして貰った銀行の口座を指定しました)

される方が少ない様で①の時に「ご来店頂かないと解約はできません」と言われたりもありましたが、結果的に全部出来ました😀

引出しにしまってどうしようか…と思われている古い通帳があれば、ぜひ、やってみて下さい😉

 

アンサポ=アントレプレナーのサポート
アントレプレナーとは?↓
『「アントレプレナーの戦略論」新藤晴臣(中央経済社)』

 

グロースファクター